2017年6月10日土曜日

激安本格の味が簡単に!!塩豚を燻製してベーコンを作る方法

ベーコンの作り方ご紹介♪


・ベーコン

材料と費用

・豚バラブロック肉 
・塩 肉1kgあたり塩大さじ3〜4
・砂糖 肉1kgあたり小さじ1
・胡椒 たっぷり

予算:約400円

塩豚・ベーコンの作り方・工程


安い肉で本格の味を!


用意するのはこんなもん


①肉に塩と砂糖と胡椒を刷り込み、キッチンペーパーでぐるりと包み、さらにラップで包む。

よく染みるようにプスプス


よく刷り込みます


②1日置いたら、キッチンペーパーとラップを交換します。

③ペーパーとラップを交換しつつ3日くらい繰り返し、だいたい水分が出なくなったらラップのみで冷蔵庫で1週間寝かします。

④お肉を取り出して数時間水に漬けて塩抜きします。
2時間くらいしたら一度端っこを切って焼いてみて、味見をしてください。
ちょっとしょっぱすぎるならもう数時間追加で塩抜きします。
ベーコンにするなら保存の面から考えて、少ししょっぱいくらいがちょうど良いです。

⑤水分を拭きとって、さらっとするまで乾かす。(冷蔵庫や風通しの良い涼しい場所で)

ここまででも十分!!


これで塩豚ができあがりです♪
塩豚を使った料理が例えばコチラ。

塩豚としめじのパスタ



----ここからベーコン作り----

⑥ここから燻製作業です。
手順は燻製鍋でする場合も、古いフライパンなどでやる場合もほぼ同じです。
まず蓋も鍋をアルミホイルでがっつり覆います。(後処理が楽なので)

⑦同じくアルミホイルで、燻製用のチップを入れる即席の小皿をつくります。
燻製用のチップは、紅茶のティーバッグ2つくらいと、スプーン1〜2杯の砂糖で十分代用できます。

これで十分♪


⑧鍋の底にそのお皿を配置し、着火。
可能な限り換気!できれば野外でやるのが一番です。

燻製開始!!


⑨煙が出てきたら、塩漬け肉を載せた網を載せ、蓋をして、中火で15分ほど燻製にしていきます。
15分経ったら火をとめて、冷めるまで蓋を開けずに放置します。
冷めたらコレもうベーコン!あらまあ

塩豚を設置して…


イブスイブス!!




前回も一度ベーコンを作って作り方をご紹介しましたが、また作ったので、今回は写真入りでご紹介いたします♪

ちなみに我が家で使っている燻製鍋はこちら!
軽くて小さくて普通のコンロなどで使いやすくてオススメです♪
ちなみに冷燻はできません〜



Have a good bacon!!

٩(•́д•̀)YEAH!!

ブログ村おうちごはんランキングへ
人気ブログランキング家庭料理カテゴリへ
スポンサーリンク

シェアする